[L1]重症筋無力症と胸腺腫の入院生活41〜47日目:メスチノン減量になった

スポンサードリンク

@KyoheiMutoです。

重症筋無力症と胸腺腫の入院生活41〜47日目ダイジェストです。
相変わらず、重症筋無力症の症状を抑えられおり、元気です。

入院生活41〜47日目ダイジェスト

■2016年12月19日(月)
プレドニン50mgを飲み始めてから3週目!
採血を実施して、免疫が着実に落ちているようですが、
まだ、外泊・外出は大丈夫と伝えられました。

■2016年12月20日(火)
入院して2回目となる筋電図検査を実施。
手術跡の痛みに響くかなと思ったけど、それほどでもなかった。
結果は概ね良好のようだった。
波形を細かく見ると、筋力が下がっているようだが、
当初より、重症筋無力症の症状が大分改善されている。

本日よりメスチノンが朝・昼・夕で3錠が昼・夕2錠になる。

■2016年12月21日(水)
メスチノンを2錠にしても、問題なし!!
主治医よりメスチノンが昼・夕で2錠が夕のみ1錠になる。

■2016年12月22日(木)
メスチノンを1錠にしても、問題なし!!
週明けぐらいからメスチノンを完全に無くしてみるようです。

■2016年12月23日(金)
祝日のため、特に検査もなかったので、午後は外出して、近場のカフェで気分転換してました。

■2016年12月24日(土)
自宅へ外泊。

■2016年12月25日(日)
自宅へ外泊。

処方薬

<朝>
プレドニン錠50mg(5mg☓10)
メスチノン:1錠(22日からなし)
バクタ配合錠:1錠
ラベプラゾールNA錠:1錠
<昼>
メスチノン1錠(23日からなし)

<夜>
メスチノン1錠

<毎週水曜朝>
ベネット錠1錠

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です